福島県会津若松市の建築会社 有限会社白岩建匠(しらいわけんしょう) 会津の百年杉で建てる家 新築・リフォームお任せ下さい。

白岩建匠の家ができるまで②

つづきまして、基礎がしっかりと出来上がった次は建て方が始まります。

1.床下張り。

床下張 (1)

 

 

 

 

 

 

 

2.重機を使っての建て方。会津の百年杉です。

建て方2 (2)

 

 

 

 

 

 

 

3.しっかりと建てていきます。

建て方1 (5)

 

 

 

 

 

 

 

4.二階のパネルが入りました。

2Fパネル入れ (3)

 

 

 

 

 

 

 

5.ソーラーサーキット独自の断熱材で、すべてを覆います。

DSCF0554

 

 

 

 

 

 

 

6.屋根は実は二層に断熱材が入ります。暑さも寒さもシャットアウト!です。

屋根断熱2層目 (5)

 

 

 

 

 

 

 

7.屋根裏には空気を運ぶダクトが張り巡らされています。

DSCF0574

 

 

 

 

 

 

 

8.循環システムで家中の空気がいつもきれい。ほこりや花粉もフィルターで除去します。

DSCF0576

 

 

 

 

 

 

春夏秋冬、一年を通して自動で家の中の空気(温度、湿度)を快適に保ってくれるソーラーサーキットの家

夏の暑い日、仕事から帰ってきて家へ入った時のモワーッとしたあの空気のよどみが感じられないのです。

凍えるような冬も、家の中は自然にふんわりと暖かい。ダッシュでストーブをつけるなんてことはもうしなくてもよいのです。

それは、ソーラーサーキットの家が留守の間も家の中の空気を常に循環させてくれているから。

家中の温度が常に一定で、お風呂場が寒いとかキッチンが外と同じ気温だなんてことはもう皆無です。

次回へ続く。

 

 

Powered by WordPress | Designed by: free drupal themes | Thanks to hostgator coupon code and wordpress hosting